FC2ブログ
09
2012

愛の大きさ

笑暮子です。

『ペン職人だより』、お楽しみいただいてますでしょうか?


おかげさまで、色々なご縁をいただいて、
様々な万年筆たちを再び生かすことができました。


笑暮子が思うに、
万年筆を大事にする方は、人も大事にするんだろうなーと感じております。


うちのペン職人は、人が苦手 なんて自分では言ってますが、
私は絶対そんなことはないと思っています。

弊社に依頼された万年筆を、なんとか生かしてオーナーに返そうと、真摯に取り組んでいます。
ペンを大事にしたい、というオーナーさんの気持ちに応えたいわけです。

「だから、できるだけ『できない』とは言いたくないんですよね」

とつぶやくペン職人。

もともと万年筆が大好きで大好きで、
うちの社長に説得されて、ついに職人の道に入った彼は、
オーナーさんの気持ちに寄り添える、ペンにも人にも優しい職人になろうとしています。

万年筆への愛の大きさが、桁違いな職人を、今後ともよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment