Top page  1/51
02
2016

にゅう・ふぇいす

現在、生産調整中の笑暮屋ですが、

一歩一歩、

前進しております。


↓これは、
IMG_1260.jpg

新しい職人さんの一人が、
「できました。笑暮子さんにあげます」
と、帰り際に持ってきてくれました。


エボナイトの、独楽です。


これの前に、別の職人さんが作った独楽と、また形が違う。
そのとき、「俺はもっと回るものをつくるぞ!」
と気合が入っていましたので、その結果がこれですね。


はい、
よく回ります(笑)


ろくろではなく、これで作りました。
newfaceCNC.jpg

わが社のにゅうふぇいす、北村製作所製のCNC旋盤TX-75Dです。

つい先月末に納入されました。

この機械を導入するにあたって、
新しい3人の職人さんは、
宮城県の北村製作所さんに、計9日間も合宿(!)しました。

取り扱い方法を学ぶだけでなく、

このTX-75Dで笑暮屋の万年筆を作る技術的な研究を、
北村製作所さんの職人さんと一緒にやりこみました。


北村製作所さん!お世話になりました!



研究はまだまだ続いています。

独楽づくりは、
導入されたばかりのTX-75Dで、プログラミングテストの一環なんです。

これから徐々に、
万年筆成形に向けての本格的な研究になっていきます。
イメージを形にするって、
本当に大変な作業ですね。
09
2016

【即納品!】ビビッドカラーのペントレイ Lサイズ

CATEGORY商品情報!
ビビッドカラーのエボナイトを織り込んだ素材でできたペントレイです。
日興エボナイト製造所オリジナルのエボナイト素材です。

何本かまとめて置いたり、
キャップと軸をばらして置いたり。
利便性の高いLサイズのペントレイです。


税込価格: 6,480円 (本体価格:6,000円)

梱包送料: 宅配業者により料金が異なります。(サイズ60)

笑暮屋商品ページ: http://eboya.net/?pid=109631907


クリップがないタイプの万年筆を、
キャップも軸も置ける安心感。
pentrayL vivid 2


真ん中で仕切られているので、
トレイの上でゴロゴロ転がりません。
pentrayL vivid 3



<サイズ>
幅125mm x たて72mm x 厚み8mm、くぼみの幅上部25mm底部15mm
pentrayL vivid 1


12ミリ軸のボールペン2本と、クリップ付万年筆(キャップ径13.6ミリ)を載せてみました。
pentrayL vivid 4


<お支払方法>
(先払い)銀行振り込み/PayPal
(代引き)ゆうパック/佐川急便
手数料はご負担願います。

<笑暮屋商品ページ> http://eboya.net/?pid=109631907
09
2016

【即納品!】星屑もようのペンレスト Sサイズ

CATEGORY商品情報!
星屑もようのエボナイトで作ったペンレストです。
日興エボナイト製造所オリジナルのエボナイト素材です。
小さいので、ペンケースでの持ち運びにも便利です。

税込価格: 1,944円 (本体価格:1,800円)

梱包送料: 200円(郵送の場合)
        ※宅配便の場合は業者や地方により料金が異なります。

笑暮屋商品ページ: http://eboya.net/?pid=109631545


pentrayS stardust 2

丁寧に磨かれていて、うるっとした艶、触り心地に癒されそうです。

<サイズ>
幅73mm x たて24mm x 厚み8mm、くぼみの幅10mm
pentrayS stardust 1

くぼみの幅よりペンが太くても大丈夫です。18ミリ軸のペンでも受け止めます。
万年筆のキャップレストにもぴったりです。

ちなみに、11ミリ径のボールペンを載せると、このようになりました。
pentrayS stardust 3


<お支払方法>
(先払い)銀行振り込み/PayPal
(代引き)ゆうパック/佐川急便
手数料はご負担願います。

<笑暮屋商品ページ> http://eboya.net/?pid=109631545





24
2016

軽々♫カールの鉛筆削り

笑暮屋の商品とは関係ございませんが、
笑暮子、非常に感動したのです。

全くゴリゴリ感が無い鉛筆削り!期待以上の働きでございます。
カール事務器さんの鉛筆削り。笑暮子が求めていた、国産の鉛筆削りです。




笑暮子はずっと考えていました。
私の子供たちが小学校に入学するタイミングで購入する鉛筆削り。
2人いるから、2個。
電動は鉛筆がすぐ無くなってしまうので、手動の鉛筆削り。
近所では中国製しか手に入らない。
ゴリゴリあんど荒い切削面。

親子ゲンカで棚から落ちて、回転部が折れた。
もう一個購入。中国製。

なぜ国産の鉛筆削りがこの辺にない⁉︎

会社の事務所で長く使われている鉛筆削りは、三菱の国産品。
長年使われているにも関わらず、抜群の安定した削り味です。(写真なし。)

やっぱ国産がいーなぁー!

気になってはいましたが、国産の鉛筆削りを検索してみた試しがなく、存在すら知らずにおりました。

つい先日、新小岩の商店街の文具店で絵葉書を買い、店を出ようとした瞬間、私の背後で一筋の光が…

それがカールの鉛筆削りでした。

はやる気持ちを抑え、
足早に店を出て、
帰宅後、Amazonで検索。
販売しているのを確認したのですが、その時は「欲しいっ」という理由だけでは買う気になれず、購入を見送りました。

しかし。
会社の事務所を、夏季休暇中に模様替えをし、
うまいことに、鉛筆削りが1台では不便だということに❤️
というわけで、堂々と経費で購入したわけです(^_^)v

↓こちら、削る前と削った後です。



さらに、削りカスのケースが本体にぴったりとはまっているため、傾けて振ってもケースが外れないんです。
本体を倒した!削りカスまみれだー(T_T)、といった悲しい物語も発生しにくいようになっています。

興味あるけど購入前に試してみたい?
では、笑暮屋ショップでお試しになってはいかがでしょう?どうぞご遠慮なく(^ ^)先の丸まった鉛筆をご持参下さいね(^ ^)
29
2016

UKのEU離脱によるエイキョウは?

梅雨です。笑暮子です。

イギリスのEU離脱過半数越えが決まったのは、

社長が東京ビッグサイトの展示会に参加している最中だったんですよ。

その日以来、社長にメディアの取材が続々と。。。

大手新聞社 2社。
イギリスのメディア 1社。
日本のテレビ局 2社。

もしかしたら、笑暮子が知らないだけでもっとあるのかな?!

みんな口をそろえて
「UKのEU離脱によるこの急激な円高が
 おたくのしょうばいにあたえるエイキョウは?」


社長は来るものは拒まずで、
気前良く応えるわけです。
たとえば、

 欧州に競合相手がいるから円高は不安だ
 こまったこまった

のようにですね。


笑暮子的に言えば、
その質問に対する答えは、

 メディアの取材を不在の社長に取り次ごうとして事務所がてんてこまいだ
 こまったこまった

だったりしてw

でも、出先の社長になんとかして取材を受けさせようとする事務所の私たちも、
充分「おひとよし」ですよねー(笑)


兎にも角にも、
日興エボナイトは、
マネーゲームに左右されない堅牢で良質のエボナイトをこれからもがんばって作りますので、
みなさま応援よろしくお願いします!

↓↓↓エボナイトペントレイ 6,000円+消費税
PenTray20160629.jpg